からだは変わる!

運動が続かない人のためのブログ

首や腰に負担が掛からない腹筋はコレ!

こんにちは!

レッスン中、メンバーさんのポツリ一言。

「これ効く」

この一言が大好物の恩田です!

 

だって、喜んでもらうと嬉しいんだもん😁

 

さて、今日は昨日の続き。

 

smallgym-happybranch.hatenablog.com

 

腹筋時に首に力が入る、首が痛い。

首ではなくお腹に効かせたい!

 

これみんなの願い。

そのための腹筋をご紹介します。

 

【やり方】

①ハーフポールを枕にして脚を上げて寝る

②腹筋に力を入れて、お尻を床から浮き上げる

①⇒②でお尻が床から少し浮き上がっているます(分かるかな?)。

腹筋に力を入れてお尻を浮かせてます。

動きは小さいです。

※反動で浮かせるのはNG。あくまでも腹筋で浮かせます

 

あと、意識して欲しいのは腰と床の隙間を潰すこと。

腰と床の間に隙間があるの分かりますか?

この隙間を潰します。

↓ ↓ ↓

隙間が無くなってます。

 

隙間を潰そうとしながらお腹に力を入れる。

そうすると自然とお尻が浮き上がります。

この動きが腹筋を使っています。

 

お腹にダイレクトに効きます。

また、腹筋しか使えませんから、首や腰の負担はほぼ皆無です。

 

腹筋直撃間違いなし!

今週のレッスンで絶賛実施中です!!

 

今日もHappyBranchに来てくれてありがとう。

「地味だけど効く(メンバーさん談)」

今週は私の大好物を聞く機会が増えてます!