からだは変わる!

運動が続かない人のためのブログ

【Q&A】腹筋すると首が痛い・・・、解消するには?

こんにちは!

子どもの頃、ジャーマンスープレックスの練習でブリッジをよくやってました。

そのおかげか、首が自然と鍛えられ強くなっているような気がする、恩田です。

 

ジャーマンスープレックスはカールゴッチの必殺技です😁

 

さて、そんな首のお話で盛り上がった今週のQ&Aは、

 

腹筋すると首が痛い・・・、解消するには?

 

これ、よく言われます。

以下のような上体を起こす腹筋の時ですね。

 

この動き、腹直筋(お腹正面の筋肉)が収縮すると同時に頭も持ち上がります。

この頭を持ち上げる時に使う筋肉(部位)が「」。

つまり、腹筋時は「首の筋肉」も使っています。

そのため、「首の筋力」が弱いと、「首が痛く」なります。

 

でもご安心ください!

腹筋は首の筋力も使っている

 

これ、「首の筋トレ」にもなっているということ。

筋トレですから、他の部位同様に鍛えれば必ず強くなります。

強くなれば痛くなくなる、痛みも軽減されます。

 

つまり、腹筋時に首が痛いの解消法は、

腹筋をやって首も鍛えてしまう

 

え。。。腹筋やるの😓😓

 

ちなみに、私も久々の腹筋の際は、首が痛い時あります。

頻繁にやっていると気になりません。

 

で、その腹筋ですが、両手で頭をがっちりホールドしての腹筋はNG

これだと、お腹の筋肉ではなく、手の力で上体を起こしてしまいます。

 

そうではなく、両手は以下のように耳を軽く触る程度。

 

これだと、手ではなくお腹の筋トレになります。

あ、もちろん首も。

 

首が痛い。

腹筋を繰り返して解消しましょう。

首の痛みが消えた頃。

あなたの腹筋はシックスパックかも!

です。

 

今日もHappyBranchに来てくれてありがとう。

首が痛いの解消法は「我慢」だった。

何か昭和っぽいですね!