からだは変わる!

運動が続かない人のためのブログ

最高の月曜日を迎えるために!

こんにちは!

昨日は父の日でしたね。

実家の親には感謝の一報をするも、私も父で何かして貰う立場?ということをすっかり忘れていて。

「え、自分が父親ということを忘れてた?父親としての自覚無しだね」

と息子から軽蔑の眼差を向けられた、恩田です💦

 

それとこれとは話が。。。ねえ😓

 

さて、そんな父の日が明けた今日は週の始まり月曜日!

みなさま、漲ってますか⁉

 

「休み明けってなんか怠いんだよなぁ~」

「身体の動きが悪い。。。」

 

そんな声をよく聞きます。

 

土日が連休だと、2日間家でまったりしていてほとんど動かず。

仕事上のストレスからも一時解放されてホッとして過ごす。

これだと、休み明けは倦怠感を感じやすい気がします。

 

だって、2日間のリラックスモードから一転、一気に仕事・緊張モード!

運動に例えると、

「何もしていない」ところから、いきなり「ダッシュ」するようなものですからね。

使っていなかった脳と身体が一気にフル回転。

ギャップが大き過ぎますもんね。

 

OFFとONのギャップを少なくするために!

休日も適度な運動や思考をすると良いと思います。

身体と脳を休めつつ、軽い負荷を掛ける。

 

例えば、私は以下のような休日を過ごしてます。

・朝はいつも通りの時間に起床

・起床後、学びのコミュニティーのオンライン朝ライブに参加

・少しばかし家事をお手伝い

・ブログを書く

・学びのコミュニティーのオンライン講座を受講

・何かしらお出掛け(昨日は映画)

 

こんな風に、脳と身体を適度に使ってます。

そのおかげか、週明けの月曜日も普段と変わらず、朝一から通常モード。

怠さや動きの悪さはここ数年は皆無です。

 

ただ、その昔は私も休日は1日中ダラダラ過ごすこと多しでした。

その時は案の定、サザエさん症候群からの月曜日でスッキリしない週の始まりを迎えていました。

 

自分自身の経験からも、休日は「完全に動かない日」ではなく「充電日」。

「完全レスト」でなく、「ちょっと動いてレスト」

これが、最高の月曜日を迎える秘訣だと思います。

 

今日もHappyBranchに来てくれてありがとう。

昨夜は私が忘れていた父の日を家族は覚えてくれていて。

息子が夕食、デザート用に買い出しへ。

嬉しかったのですが、息子は未成年のためお酒は買えず。。。、というオチ付でした😲

 

あ、以下は家族が準備してくれた父の日デザート!

これ食べたから尚更、漲りました!